DSC01323-2
DSC01026
DSC01332-2 - コピー
DSC01329-2
previous arrow
next arrow

”創業 明治9年の酒蔵” を活かした ”大正浪漫喫茶”

”創業 明治9年の酒蔵” を
活かした ”大正浪漫喫茶”

明治時代、鴻池家、三井家と共に、
日本三大富豪と言われた鯨王「土肥家」ゆかりの酒蔵がカフェにリニューアル!

明治時代、鴻池家、三井家と共に、
日本三大富豪と言われた
鯨王「土肥家」ゆかりの酒蔵がリニューアル!

お店の様子

「酒蔵喫茶との」は、壱岐島勝本町勝本浦にある壱岐焼酎の酒蔵をリノベーションした大正浪漫溢れる喫茶店です。
酒蔵の歴史を感じながら、ゆったりとひと息つくことのできるお料理とお時間をご提供いたします。

「酒蔵喫茶との」は、壱岐島勝本町勝本浦にある
壱岐焼酎の酒蔵をリノベーションした
大正浪漫溢れる喫茶店です。

酒蔵の歴史を感じながら、
ゆったりとひと息つくことのできる
お料理とお時間をご提供いたします。

公式Instagram

お品書き

壱岐島の食材にこだわったメニューをご提供いたします。

壱岐島の食材にこだわった
メニューをご提供予定です。
※写真はイメージです。

プレミアムあじフライ定食 

壱岐牛カレー

ナポリタン

歴史

殿川家は、初代 殿川徳次郎に始まります。

翁は、先代 原田元右衛門の弟 原田仙蔵の二男として、嘉永元年八月二十九日勝本で生まれました。幼時、父の家運が振わず、非常に貧乏のうちに成長。二十五才の時、父仙蔵と共に酒造業を始め、自ら米を搗き、水を汲んで兄妹を励まし、全く寝食を忘れて家運の挽回に努めました。

三十才の時、父を失った後、殿川姓を名乗り、叔父、元右衛門の家業を助け、自からもまた独立して酒造業を営みました。

殿川家は、初代 殿川徳次郎に始まります。

翁は、先代 原田元右衛門の弟 原田仙蔵の二男として、嘉永元年八月二十九日勝本で生まれました。幼時、父の家運が振わず、非常に貧乏のうちに成長。二十五才の時、父仙蔵と共に酒造業を始め、自ら米を搗き、水を汲んで兄妹を励まし、全く寝食を忘れて家運の挽回に努めました。

三十才の時、父を失った後、殿川姓を名乗り、叔父、元右衛門の家業を助け、自からもまた独立して酒造業を営みました。

屋敷神社

『酒蔵喫茶 との』のお隣には、殿川家の屋敷神社がございます。

学問の神様、夫婦和合、家運繁盛、子孫長久、交通安全、出世開運などのご利益のある神様が祀られています。

どうぞご来店の記念に、自由にご参拝ください。

屋敷神社

『酒蔵喫茶 との』のお隣には、殿川家の屋敷神社がございます。

学問の神様、夫婦和合、家運繁盛、子孫長久、交通安全、出世開運などのご利益のある神様が祀られています。

どうぞご来店の記念に、自由にご参拝ください。

改修前の様子

アクセス

【酒蔵喫茶 との】

〒811-5501
長崎県壱岐市勝本町勝本浦207

〇営業時間 11:00~18:00(Lo.17:00)
〇定休日 6月より火曜日、第4水曜日
〇TEL 0920-40-0901
    090-4771-1325
〇テーブル席:4席×4、カウンター席:6席
 個室:4席

※お車は、店舗前の勝本地区公民館駐車場をご利用ください。
※朝~昼間は勝本地区公民館側と商店街側のどちらからも入店可能ですが、夕方以降は勝本地区公民館側のみ入店可能です。

Scroll to Top